検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

3000万円の福袋の中身は何? 2015年そごう横浜店の福袋をご紹介!

ココがキニナル!

どんな「福」が詰まっている? そごう横浜店2015年の福袋の中身をご紹介!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

限定の「スイートルーム宿泊付きF1観戦ツアー」福袋や、流行語大賞にノミネートされているキーワードをテーマにしたものなど5万5000袋を販売

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

ありのまま&ダメよ~ダメダメに妖怪も



そごう横浜店では、体験型だけでなく、お得で流行を取り入れたファッションやインテリアの福袋も多数用意して、新年の買い物客を迎える。

流行語大賞にもノミネートされた「ダメよ~ダメダメ」のフレーズにかけて用意した「首もとを温めなければダメよ~ダメダメファーセット(限定10個、10万8000円)」はチンチラやミンクなど、約30万円相当のファー5点入り。
 


ものすごく気持ちよさそう

 
人気ドラマのタイトルによく似た「今日は、会社休みました、でも明日は会社行きます福袋(限定5個、2万1800円)」は、オフィス用スーツとカジュアルウエアが6点入っている。
 


オフィスもカジュアルも1回でそろう

 
また、子どもに人気のアニメ「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマの歌詞からヒントを得た「ヨーデル、ヨーデル、よー出る福袋(限定5個、1万800円)」はニットやアクセサリーなど10点が入っている。
 


出るわ、出るわ・・・
 

本当に、よー出るわ!

 


ヒツジがいっぱい!



2015年は未年だけに、ヒツジにちなんだ福袋もたくさん!
インテリアではウール(羊毛)をたっぷり使った「お部屋で暖か!ムートン詰め合わせ福袋(限定5個、1万円)」はスリッパやクッションなど計5点で、3万円のコース(限定5個)もある。
 


手触りモッフモフ

 
「メェ~」というヒツジの鳴き声のような「メェ~さい福袋(限定10個、5400円)」は迷彩柄のハーフパンツやマフラーなどの詰め合わせで、ハーフパンツだけでも2万円ほどの品だという。
 


聞けば聞くほどお得な感じが!

 
福袋ではないが、ヒツジをかたどったケーキ(1月1日、2日限定各日10台、3780円)やパン(1月1日から7日、各日限定50個、280円)も登場する。
 


かわいい!
 

そして、おいしそう!

 


開店以来はじめてのダイヤモンド!



そして、最も高価な福袋がこちら!
 


サン! ゼン!! マン!!! エン!!!!!

 
写真右の「ありのままのグリーンダイヤ福袋(限定1個、3000万円)」は「ファンシービビットグリーン」という緑色のダイヤモンドを加工せず「ありのままの」状態。

0.5カラットながら、このサイズは大変貴重なもので、「そごう横浜店では過去に取り扱ったことがない」という。
 


相場によって異なるが相当に価値があるものだそう

 
もう一つの「プレミアムな新年を!ダイヤモンドリング福袋(限定1個、3000万円)」は3.1カラットという大ぶりのダイヤモンドをあしらったもの。
 


いろんな意味で、目がくらむような輝きだ


そごう横浜店の佐藤秀也(さとう・しゅうや)副店長は「高級品と日用品という、消費者のニーズは二極化しているが、ひねりを入れてお客様に楽しんでもらえる店づくりをしていきたい」と話していた。
 


「ひねりがある楽しい店に」と佐藤副店長

 


取材を終えて



そごう横浜店は2015年1月1日も通常通り午前10時開店。新春イベントも企画しているが、詳細は未定。

3000万円という「少しお高めの福」から、以外の「身近なところの福」まで、いっぱいある。2015年、自分だけの「一番福」を探しに行ってみてはいかがでしょうか?


―終わり―
 
そごう横浜店
電話/045-465-2111(代表)
住所/横浜市西区高島2-18-1
営業時間/10:00~20:00(地下2階から8階)、11:00~23:00(10階レストラン)
12月、1月は休まず営業
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 3000万で買って8000万で売れるなら転売して一儲けできるなぁ。そんな金を用意できればだけど…

おすすめ記事

横浜博覧会でそごうから出てたゴンドラが道路脇に放置されてる?

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

そごう横浜店の屋上に岡本太郎の「太陽の塔」の一部だけがある?

法律のプロ(将棋も?)三浦修弁護士に、知っておくと便利な法律を教えてもらった

  • PR

地震体験もできる横浜市民防災センターってどんなところ?

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

上大岡駅近くの歩道橋に佇む謎のお地蔵さん!その存在理由は?

「ゴールドジム横浜上星川」で生まれて初めてのジム体験!初心者プログラムを体を張ってレポート!

  • PR

こんな記事も読まれてます

「程ヶ谷」が「保土ヶ谷」になったのはいつ?

戸塚西口にある「旧戸塚バスセンター」の跡地はどうなっている?

大黒ふ頭、謎のバス停「バース」。停留所で降りると何がある?

横浜市のふるさと納税、「地味」な返礼品とは?

南区の「ももたろう公園」に寂しげに座る謎の巨大桃太郎の正体は?

2度の爆発事故を起こした金沢区の工場は今どうなってる?

中華街にある怪しい建物、オリエンタルホテルは営業してるのか!?

地震体験もできる横浜市民防災センターってどんなところ?

新着記事